FC2ブログ

降松神社と北極星2016/1/9

中宮は今年初参拝です。
山道、結構な坂道でかなり息がきれました。
やっと、山門到着
DSC_0462.jpg

鳥居
DSC_0463.jpg

本殿にて今年一年の健康と例年通りよきお導きを祈願
DSC_0464.jpg
お天気は良かったです。ちょっと雲が多かったですが。
DSC_0467.jpg

降松神社は妙見神宮・北斗信仰なんですね。
その辺のことあまり詳しくないので、これから勉強して、おいおい・・・。
天体の中心北極星を信仰の中心にしているようです。
北斗七星も北極星の側近として崇められているとか?
建物の方角も何らかの意味がありそうです。
ご存じの方は是非教えてください!
スポンサーサイト



降松神社・中宮 2015・10・24

中宮に続く山門 木漏れ日が差し込んで幻想的でした
DSC_0189.jpg
鳥居
DSC_0194_20151025153932117.jpg
中宮に続く石段
DSC_0195.jpg
DSC_0192.jpg


中宮本殿に到着。なかなかの長い道のりでした。
DSC_0196.jpg
DSC_0207.jpg
本殿に向かって左側に廻ってみました。
DSC_0197_201510251539340f9.jpg
本殿の後ろ側です。
DSC_0200.jpg
DSC_0202.jpg
DSC_0187.jpg
下山途中、精霊たちに見守られている感じでした。
若宮にて宮司さんに御朱印をいただきました。お忙しい中、ありがとうございました。
20151025155104.jpg

降松神社~秋の大祭前~2015/10/11

降1大祭前 
降2午前10時まだ人がいません
降3祭り前静かにお祈り
降4準備完了
降6秋に咲く桜

降松神社にて「祝詞」が聞けました

桜井識子さん著「ひっそりとスピリチュアルしています」の中に

自分がお参りする時に、お祓いや祈願、祈祷が始まるのは、神様や仏様に大変気に入られている証拠です。

という一節がありました。

今日、とうとうその時がやってきたのです!

降松神社(若宮)の本殿に着いたとき、祝詞が聞こえてきました。
正装されたご家族が厳粛な雰囲気の中、お祓いか祈祷か、受けておられました。

鈴を鳴らすのも、柏手を打つのも控えさせていただき、静かに手を合わせて、宮司さんの祝詞を拝聴させていただきました。

本来なら、お金を払ってしか聞けないありがたい祝詞をタダで聞かせていただいたのです。

天之御中主尊様、ありがとうございました。

「天之御中主尊」様ありがとうございます。

一週間前に参拝させていただいた「降松神社」に祀られている宇宙創成の神「天之御中主尊」がずっと頭から離れませんでした。
昨日までの雨もやんで、梅雨の一休みの中、2度目の参拝させていただきました。

降松神社20日

若宮は修復工事中です。

それでもなぜかとても心落ち着く空間です。

おみくじをひきました。「中吉」
「苦しみも悲しみも いまは乗り越えて 幸きはふ春の花に 会うかな」

「天之御中主尊」様、いつも良いようにお導きいただきありがとうございます。



プロフィール

chie0131

Author:chie0131
名前 :千絵
    山口県
趣味 :プチ天体観測(特に月・惑星)
    神社・仏閣巡り
書籍 :五木寛之さん
    天外伺朗さん
    矢作直樹さん
    岩根和朗さん
    秋山眞人さん
    エリザベス・キューブラー・ロス
    エック・ハルト・トール
 
写真は画素の低いスマホ撮影ですのでご容赦ください。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ご来場者
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア